ゼロからつくる家系図(第24号)〜最近の検索よりおさらい+α〜 /自分でつくる家系図
 
相続・遺言はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ゼ ロ か ら つ く る 家 系 図  (第24号)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


 こんにちは、行政書士事務所 リーガルアシスト横浜の清水です。


目次
 1.最近の検索よりおさらい+α
 2.編集後記

  はじめに、このメルマガでお話する事について、
  ざっと概要を書いておきます。[第x号]というのは
  すでに話したところです。[■]は今回の話です。

  ------------------------------------------------------------------
  家系情報の取得((住民票[第1号]=>)戸籍の取得)
    戸籍の取得
      戸籍/除籍/改製原戸籍[第2号]
      どこからどうやって取得するか[第3号]
      謄本/抄本[第3号]
      定額小為替[第2号]
      戸籍謄抄本等請求書(地域により名前は異なります)[第3号]
      本人確認資料[第4号]
        住民基本台帳カード[第6号]
      本人とのつながりを示す資料[第4号]
    戸籍の読み取り
      書式の種類[第2号]
      戸籍に関係した法律[第5号]
      記載原因[第6号]
      個人情報欄[第6号]
      本籍欄、戸籍筆頭者欄、前戸主欄、事項欄[第7号,第8号]
      戸籍をたどりかた[第9号]
      数字、変体仮名、地名[第9号]
  作図
    家系図のスタイル[第10号]
    ソフトウェア選定のポイント[第11号]
    家系図用パソコンソフト[第12号]
    家系図用ネットサービス[第13号]
    officeと他の汎用ソフト[第14号]
    officeでの作図[第15-18号]
    フォントについて[第20号]
    記載人数が多いときの対応[第22号]
  その他
    長期保存[第4号]
    プリンタ[第5号]
    紙[第7号,第8号]
    巻物・和本など[第10号]
    インターネット検索[第9号,第10号]
    図書館の利用[第11号]
    個人別電話帳[第12号]
    地名事典[第13号]、地名のサイト[第18号]
    PDFツール[第16-17号]
    近隣諸国の戸籍・家族制度[第21号]
    人類の旅[第23号]

======================================================================

1.最近の検索より

  自分でつくる家系図のサイトに来る人が、どんなキーワードで検索して
  いるかを知らべてみました。
  
  その中から、いくつかおさらい+αをしてみます

	最初に、どんな検索が行われているかを並べてみます。実際のキーワード
	はもっと多様な言葉なのですが、ある程度まとめてみました。
	
		単に家系図			43
		家系図 作り方		137
		家系図 書き方		99
		家系図 ソフト		155(内 無料 48、excel 24、word 13)
		家系図、戸籍、親族	176
		特定の家系図		33(サザエさん、徳川など)
		家系図関係のその他	143
		相続				30
		本籍				24
		横浜市定額給付金	195
		その他				143

	単に「家系図」だと、調査から作成のどの段階について知りたいのか
	判りません。
	「家系図 作り方」も全体を知りたいのか、書き方について知りたいのか
	どうも良く判りません。
	
	明確に調査段階について知りたいのは「家系図、戸籍、親族」、
	書く段階は「家系図 書き方」「家系図 ソフト」でしょう。
	
	調査:書き方+ソフト=176:254
	
	という事で、調査よりも実際につくる段階で困っている人が多いのかも
	しれません。

 <保存期間>

	調査段階での検索では、戸籍や改製原戸籍の保存期間が一番共通する
	疑問のようです。
			
			・除籍なってから80年間
				あるいは
			・改製原戸籍になってから80年間か100年間。
					平成のコンピュータ化による改製原戸籍は100年間
					それ以前の改製原戸籍は80年間

	改製原戸籍については当初50年間だったため、インターネット上には
	50年間という記載が沢山残っていますが、平成16年に80年に伸ば
	されています。

	で、実際に保存される期間ですが、この法定期間より長い場合も
	短い場合もあります。
	
	短くなるのは、災害などで失われてしまった場合です。戸籍は、役所に
	置くほかに、その副本を法務局などにも保管しますが、大規模な災害
	では両方失われてしまい復元できないことがあります。過去、戦争や
	火災などで保存期間内なのに失われているものは多くあります。
	
	長くなるのは、役所の運用次第です。法定の期間は最低これだけは
	保管するように指定しているわけですが、期間を超えたら廃棄せよと
	いうルールは国レベルでは決まっていません。役所によっては、法定の
	期間を超えても保管しています。私自身の祖先の例でいえば、明治39年
	(1906年)に家督相続されて除籍になったものが平成4年(1992年)に再生
	されたもの、明治28年に転籍で除籍になったものが平成4年(1992年)に
	再生されたものがあります。両方とも平成4年時点で80年を超えています。


 <親等数・親族の呼び名>

	4親等+家系図というような検索以外にも似たものがあります。
	おそらくは yahoo や google でのキーワード候補からの検索でしょう。
	
	新たに本人からの親等数や親族の呼び名を図にまとめました。
	
	http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/yougoshu.php?f=shinzokuzu

	
 <ソフト・サービス>

	無料、エクセル、ワードが人気ですね。

	無料のものはいくつかありますが、印刷するのは有料だったりします。

	日本製のネットワーク・サービス型の家系図で一番大きい
	「ネットで家系図」が営業譲渡され、現在は(株)ZENというところが
	運営しています。内容はかわっていないようです。

	各サイトの更新日をチェックしましたが、海外のサービスが良く更新され
	ているようです。とはいっても、日本人にはなかなか馴染みにくいとは
	思います。

	パソコン上で動く家系図ソフト
	http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/tsukuru_kkz_software.php

	ネットワーク上の家系図サービス
	http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/tsukuru_kkz_netserv.php

	オフィスでの作図方法
	http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/tsukuru_kkz_office_sakuzu.php
		作図方法を紹介していますが、決まりきった手順に従うと出来るという
		ような簡単な方法ではありません。かなり習熟が必要です。

	人数が多いときの対応
	http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/tsukuru_ninzuu.php

	ワードでのページ設定に触れていなかったので、少し書いておきます。
	用紙の最大サイズは縦横とも558mmのようです。一般的に使われる
	紙のサイズはA版が主なので、A版では最大A3(297×420)までと
	なり、A2は使えません。

	実際に出力するプリンタがA4だとしても、通常はワード上の用紙をA3と
	して設定してしまって構いません。印刷段階で実際の用紙に合わせる
	機能がプリンタのドライバにあるはずです。
	
	そこで、オフィスでの作図方法の中のテンプレートもA3にしてあります。
		http://legal-assist-yokohama.com/vf.php?f=k_A3_tmpl_1.doc
			(5段)
		http://legal-assist-yokohama.com/vf.php?f=k_A3_tmpl_30x7_1.doc
			(7段)
	
	もう全体の調査が済んでいて、5段で収まると判っている場合は、上記の
	5段のものからはじめても問題ないですが、調査途中の場合は、7段の
	ものからはじめるのが無難です。最終的に人数が少なくて余白が多くなって
	しまったら、ページのサイズを縮小します。あとはプリンタのドライバで
	調整してやれば良いのです。
	
		ワードの用紙サイズの修正
			ファイル=>ページ設定=>用紙サイズタブ
				用紙サイズのところで「サイズを指定」を選択し
				縦横のサイズを指定します。

	ワードでの修正でうまくいかない場合は、pdfcreaterで一旦PDFにして、
	それをpdf X-change viewerで印刷するときに調整します。
	経験的にはワードでの調整より、PDF経由で調整するほうがうまくいきます。
	ワードでは余白が思ったようにコントロールできないことが多くあります。


	家系図ソフトや家系図サービスで作れる家系図には不満がある。かといって
	オフィスでの作図も思うようにいかないという方、下書きあるいは、戸籍
	からの作図・印刷も引き受けますので、問合せ画面/メール/電話などで
	ご連絡ください。
			magazine@legal-assit-yokohama.com
		 	http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/QAform.php



----------------------------------------------------------------------
2.編集後記

	景気が底をうったのかどうか判りませんが、なかなか明るい話題がない
	ですね。
	
	その中、明るいわけではないけど、変わった話題といえば、
	おたまじゃくし事件。一体なんでしょうね?
	
	きっと、いたずらが結構混じっているのではないかと思います。
	パチンコでもあれば、人のうち屋根に飛ばすのもできますよね。
	どうなんでしょう。
	
	ま、宇宙人や神様のいたずらかもしれませんが...

	「やったのは、俺だぞ!」(かっぱ より)



  せっかく読んでいただいているので、わからない所や、知りたいことが
  あったら、質問してくださいね。
  magazine@legal-assit-yokohama.com や
   http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/QAform.phpから
  質問をお送りください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━