ゼロからつくる家系図(第29号)〜 戸籍の取り方の補足 〜 /自分でつくる家系図
 
相続・遺言はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ゼ ロ か ら つ く る 家 系 図  (第29号)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


 こんにちは、行政書士事務所 リーガルアシスト横浜の清水です。

	いよいよ、暑さもひと区切りで、夏も終わりという感じですね。
	
	いちど長岡の花火大会をみてみたいですが、今年も行ってません。
	来年こそ!


目次
 1.戸籍の取り方の補足
 2.編集後記

  はじめに、このメルマガでお話する事について、
  ざっと概要を書いておきます。[第x号]というのは
  すでに話したところです。[■]は今回の話です。

  ------------------------------------------------------------------
  家系情報の取得((住民票[第1号]=>)戸籍の取得)
    戸籍の取得
      戸籍/除籍/改製原戸籍[第2号]
      どこからどうやって取得するか[第3,4,■号]
      謄本/抄本[第3号]
      定額小為替[第2号]
      戸籍謄抄本等請求書(地域により名前は異なります)[第3号]
      本人確認資料[第4号]
        住民基本台帳カード[第6号]
      本人とのつながりを示す資料[第4号]
    戸籍の読み取り
      書式の種類[第2号]
      戸籍に関係した法律[第5号]
      記載原因[第6号]
      個人情報欄[第6号]
      本籍欄、戸籍筆頭者欄、前戸主欄、事項欄[第7号,第8号]
      戸籍をたどりかた[第9号]
      数字、変体仮名、地名[第9号]
  作図
    家系図のスタイル[第10号]
    ソフトウェア選定のポイント[第11号]
    家系図用パソコンソフト[第12号]
    家系図用ネットサービス[第13号]
    officeと他の汎用ソフト[第14,28号]
    officeでの作図[第15-18,28号]
    フォントについて[第20号]
    記載人数が多いときの対応[第22号]
  その他
    長期保存[第4号]
    プリンタ[第5号]
    紙[第7号,第8号]
    巻物・和本など[第10号]
    インターネット検索[第9号,第10号]
    図書館の利用[第11号]
    個人別電話帳[第12号]
    地名事典[第13号]、地名のサイト[第18号]
    PDFツール[第16-17号]
    近隣諸国の戸籍・家族制度[第21号]
    人類の旅[第23号]
    難読文字の解読[第25号]

======================================================================

1.戸籍の取り方の補足

		戸籍の取り方についてはメルマガの3,4号で説明しましたが、
		少し補足しておきます。
		
1.1.「本人・配偶者・直系尊属・直系卑属の含まれている戸籍を本人が
	取得する場合」以外の時
	
	「本人・配偶者・直系尊属・直系卑属の含まれている戸籍を本人が取得
	する場合」には、

  郵送請求する際に送付するもの
  ・戸籍謄抄本等請求書
  ・手数料(定額小為替)
  ・返信用封筒(住所・名前記載)
     各証明は請求者ご本人のお宅へ送付することが原則です。
     勤先や居住地以外の場所へ送付を希望される場合は、
     その理由を請求書に明記します。
  ・本人確認書類
  ・本人とのつながりを示す資料

	が必要と説明してきました。

	 本人が取得するのでなく、誰かに取得を依頼する場合があります。
	その場合は、上記の書類以外に「本人が住所・氏名などを自筆した委任状」
	も提出する必要があります。

			委任状の説明があり書式のダウンロードできるように
			なっている千代田区のページがあります。
			
			http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/service/00003/d0000301.html
			
			もっとも宛先が千代田区長になっているので、そのままでは他で
			使えませんが、内容は簡単なので必要であれば参考に作れます。

	 相続などの場合に「本人・配偶者・直系尊属・直系卑属の誰も含まれて
	いない戸籍」を取得する必要があることもあります。この場合は、取得する
	目的が正当な理由であるかを説明する必要があります。実際に何を提示・
	提出したら良いのかは市町村役所に相談します。	


1.2.取得したい戸籍が現在の日本以外の場合

	 サイトを検索してくる方のキーワードを見ると、たまにですが取得したい
	昔の戸籍が現在の日本以外の場合があるようです。わたしは、まだそういう
	実例にはあった事がありません。自分の祖先で日本以外に済んでいたと
	みえる戸籍の記載はあるのですが、戸籍自体は日本にあるままだったの
	です。

	外務省・アジア大洋州局に外地整理室案内というページがあります。

			http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/annai/honsho/sosiki/gaichi/

	この内容によると、旧樺太については一部の戸籍が保管されているようです。
	もしも、たどった先が旧樺太の場合は「外務省の外地整理室」に問い合わせ
	をすると判るかもしれません。



----------------------------------------------------------------------
2.編集後記

	こんどの日曜日は選挙ですが、自分は北海道マラソンに参加します。
	選挙は期日前投票を済ませてきました。
	
	昨年31.6kmで棄権しているので、2年連続での棄権は避けたいので
	気合いを入れてます。
	
	まあ、今年から制限時間が5時間に伸びたので、あきらめなければ
	ゴールはできるでしょう。といっても、夏でも涼しいと思われてる
	札幌ですが北海道マラソンのときは結構暑いのです。4時間程度での
	ゴールが目標です。

	招待選手は、世界陸上10000m女子に出た佐伯や、尾崎の姉が出るようです。



  せっかく読んでいただいているので、わからない所や、知りたいことが
  あったら、質問してくださいね。
  magazine@legal-assit-yokohama.com や
   http://legal-assist-yokohama.com/kakeizu/QAform.phpから
  質問をお送りください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━