スケジュール

[主な期限のある手続き]

1.死亡届(7日)

2.遺言の検認(遅滞なく)

3.相続放棄・限定承認
    自分に相続権があると知ってから3ヶ月(但し、申立てで伸長可)

4.死亡した人の所得税の申告と納付(4ヶ月以内)

5.相続税の申告と納付(10ヶ月以内)

6.遺留分減殺請求権
    自分に減殺請求権があると知ってから1年
    ただし死亡から10年を超えない

7.死亡保険金の請求期間
約款によるが原則3年以内

[財産の相続]

遺産分割・登記などの手続きには、特に期限は設けられていません。ただし、手続きが済んでないからといって、税金を支払わなくて良いというものではありません。遅くなるほど、2次相続が起きて複雑になったりしますので、できるだけ早めに手続きをする事をお勧めします。

コメントは受け付けていません。