依頼手続きの流れ

どんな流れで手続きが進むのか確認しておくのは大事な事ですね。資料請求しただけで申し込んだことにされたら困ります。当サービスでは、そんな事はしません。依頼する方が申込書を送らないかぎり申込みにはなりません。疑問点はしっかりご確認ください。

WEBあるいは電話からの資料請求 (お客様->事務所)

ご来所いただいての申込みも承っております。その場合は事前に予約をお願いいたします。FAXでの申込みもできます。

下向き矢印

資料送付 (事務所⇒お客様)

サービス内容や費用などの詳細説明および申込書をお送りします。

下向き矢印

申込書返送と送金 (お客様⇒事務所)

内容、費用に納得いただけましたら、申込書を記入し、本人確認書類(詳細は資料中に説明)とともに返送し、料金をご送金ください。返送しなければ申込みは成立せず、キャンセル料金もかかりません。返送はFAXでも可能です。

郵便振替・銀行振込・クレジットカード(JCB,VISA,MASTER)をご利用いただけます。クレジットカードは業者への事前のユーザー登録なしでもインターネット上で済みますから忙しい方にピッタリです。

下向き矢印

相続人調査 (事務所)

調査代行イメージ
申込書と料金の両方の確認が済みましたら、調査を開始いたします。ご希望により進捗状況を連絡いたします。

下向き矢印

調査結果送付 (事務所⇒お客様)

調査が済みましたらメールあるいは電話にて終了の連絡をするとともに、(1)被相続人の生まれてから亡くなるまでの戸籍、(2)相続人と被相続人の関係がわかる戸籍、(3)被相続人の住民票除票の写し、(4)相続関係図、(5)法定相続分一覧表を書留でお送りいたします。ご希望により相続関係図や法定相続分一覧表はデータファイルをお付けします。
受け取ったあとに、納品物が足りないとか、疑問がありましたら、早急にお問い合わせください。また、相続手続きで不明な点がある、なんらかの事情で追加調査が必要になったというような場合も連絡ください。
調査成果物
「残金を請求」=>「支払いを確認」=>「調査結果の送付」というのが良くある手続きの流れです。当事務所は、お客様を信頼して「成果物の送付」と「残金を請求」を一緒にしています。調査結果を確認してからお支払いになれますので安心です。

コメントは受け付けていません。