戸籍・相続・遺言用語集
相続手続き・遺産相続・遺言作成など相続相談は横浜相続遺言相談所へ(行政書士事務所リーガルアシスト横浜)
 お気軽に相談ください


相続(そうぞく)(民法第5編):自然人の死亡にともなって、その所有していた財産や権利・義務を引き継ぐこと。死亡した人を被相続人、引き継ぐ側の人を相続人という。相続人は、法律および遺言によって決まる。 注意すべきは借金のような負の財産や、保証債務なども含まれることである。なお、特定の個人のみが対象となる権利(一身専属の権利)、たとえば扶養される権利 は相続の対象とならない。相続人は、単純承認限定承認相続放棄を選択できます。日本国憲法以前は、家督相続といい、かならずしも死亡を前提としない相続の形態がありました。


遺留分, 姻族, 改製原戸籍, 家督相続, 血族, 限定承認, 公証人, 公正証書, 公正証書遺言, 戸主, 戸籍, 戸籍筆頭者, 親族, 自筆証書遺言, 除籍, 絶家, 相続, 相続欠格事由, 相続放棄, 尊属, 単純承認, 直系, 入籍, 廃家, 廃除, 卑属, 秘密証書遺言, 分家, 法定相続人, 法定相続分, 傍系, 遺言, 遺言の証人


相続手続き・遺産相続・遺言作成など相続相談は横浜相続遺言相談所へ(行政書士事務所リーガルアシスト横浜)
 お気軽に相談ください


下のリンクはパソコン用です。携帯電話用ではありません。
相談所パソコン用サイト